Windowsのブラックスクリーンを修復する方法

15 users found this article helpful

症状

原因

 このような問題は、実際のPCでも発生します。これは、重要なシステムプロセスのハングアップやドライバの誤動作によって引き起こされるWindows関連の問題です。

解決策

1,Parallels DesktopでWindowsを強制的に再起動します:Macメニューバーの「アクション」>「リセット」をクリックします。

仮想マシンを全画面表示で使用している場合、マウスを画面上部に移動し、1〜2秒待つとMacのメニューバーが表示されます。マウスの入力を解除し、上部メニューバーに簡単にアクセスするには、Control + Optionのショートカットキーを押します。

注意:今後このような問題が発生しないように、Windows機能の一つ、高速スタートアップ機能を無効にすることをお勧めします。

2、Windowsをリセットしても解決しない場合、または[アクション]メニューが反応しない場合は、KB 6338の手順に従います。

3、次のトラブルシューティングは、実際のPCと同じように、Windowsをセーフモードで起動してみることです。セーフモードで、管理者としてコマンドプロンプトを開き、以下のコマンドを実行します。 

REG ADD "HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\SafeBoot\Minimal\MSIServer" /VE /T REG_SZ /F /D "Service"

REG ADD "HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\SafeBoot\Network\MSIServer" /VE /T REG_SZ /F /D "Service"

net start msiserver

それから、コマンドキー(Win)+Rボタンを押し、表示された検索バーにdevmgmt.mscと入力し、「OK」をクリックすると、「デバイスマネージャ」が表示されます。「ディスプレイアダプタ」のタブを開き、「Parallels Display Adapter (WDDM)」を見つけて右クリックし、「アンインストール」を選択します。

通常モードで再起動し、Parallels Toolsを再インストールします。

4、 セーフモードでもWindowsが起動できない場合や、上記の手順で解決できない場合は、Windowsは修復不可能と判断し、新しい仮想マシンを作成する必要があります。新しい仮想マシンを作成したら、壊れた仮想マシンのハードディスクを新しい仮想マシンに取り付けて、Cドライブに保存されている個人データを移行することができます。

注:コピーできるのはファイルのみで、プログラムはWindowsのアーキテクチャの特殊性から、新しい仮想マシンに最初からインストールする必要があります。

Was this article helpful?

Tell us how we can improve it.