Windows 仮想マシンにソフトウェアをインストールする方法

8 users found this article helpful

仮想マシンにソフトウェアをインストールする手順は、物理 PC にインストールする場合とほとんど変わりません。ただし、いくつか注意すべき点があります。

前提条件

仮想マシン

Windows 仮想マシンがインストールされていることを確認します。

システム要件

Windows 仮想マシンが、インストールするソフトウェアのシステム要件を満たしていることを確認します。

メモリ:  仮想マシンではグラフィックにシステムメモリを使用するため、仮想マシン専用のメモリ(ランダムアクセスメモリ: RAM)容量は、アプリケーションが必要とする RAM にビデオメモリを加えた容量と同じにする必要があります。たとえば、アプリケーションに 8 GB の RAM と 2 GB のビデオメモリを搭載したシステムが必要な場合、仮想マシンには 10 GB の RAM を割り当てる必要があります。仮想マシンに割り当てるメモリ容量を調整する手順については、KB 113649 に説明があります。

グラフィック機能: 仮想マシンは Mac の GPU に直接アクセスできないため、物理 GPU を搭載する仮想のものを使用します。この仮想グラフィックアダプターは、現時点で DirectX 11OpenGL 3.3 をサポートしています。DirectX や OpenGL 以降のバージョンが必要なアプリの場合、正常に動作しないことがあります。よくわからない場合は、テストして試してみるのが一番です。その場合、Parallels Desktop トライアル版をぜひご活用ください。

CPU アーキテクチャ(M シリーズチップ):  現時点で、Parallels Desktop は Apple M シリーズチップを搭載した Mac コンピューターで Windows ARM 仮想マシンを実行する場合にのみ対応しています。つまり、システムは Windows ARM を実行する物理マシン(Microsoft Surface X Pro など)とまったく同じように動作します。x86 互換性レイヤーがビルト済みのため、ほとんどのアプリケーションは、従来の x86(Intel/AMD)マシンと同じように実行されます。ただし、Windows ARM で正常に動作しないアプリケーションもいくつかあります。Apple M シリーズチップを搭載した Mac コンピューターの Windows 仮想マシンにアプリケーションをインストールする際に問題が発生した場合は、KB 128796 を参照してください。

デジタルダウンロード

インターネットからダウンロードしたプログラムをインストールする場合、インストール手順は物理 PC と同じものになります。

  1. Parallels Desktop と Windows 仮想マシンを起動します。
  2. Windows にログインします。
  3. ウェブブラウザーを開き、インストールファイルをダウンロードします。

    注: お使いの Mac でダウンロードしたファイルは、デフォルトで Windows ユーザーのダウンロードフォルダーでも利用できるようになっています。

  4. インストールファイルを開き、インストールが完了するまで手順に従います。
  5. Windows のプログラムによっては、インストール後に Windows の再起動が必要になる場合があります。

CD/DVD ディスクの使用

CD/DVD ディスクを使用してソフトウェアをインストールする場合、まずディスクやイメージを Windows 仮想マシンに接続し、物理 PC と同じように作業を進める必要があります。

  1. Parallels Desktop と Windows 仮想マシンを起動します。
  2. お使いの Mac に CD/DVD ドライブが装備されている場合は、ディスクを挿入します。そうでない場合は、以下の手順でディスクイメージを作成する必要があります。

  3. Mac のメニューバーで [デバイス] メニュー > CD/DVD > の順に進んでディスクを選択するか、 [イメージの接続] をクリックし Mac のイメージファイルを選択して Windows に接続します。

  4. ディスクやイメージが正常に接続されたことを示すポップアップ通知が Windows に表示されるはずです。通知が表示されない場合は、Windows のファイルエクスプローラーを開き、コンピューター > CD/DVD ドライブに移動し、インストールファイル(通常 setup.exe または install.exe と呼ばれているもの)を起動します。

  5. インストール手順に従います。インストール処理の詳細については、ソフトウェアのユーザーガイド/マニュアルまたはウェブサイトをご覧ください。

注: インストールが正しく処理されない場合(インストールウィザードが開始されない、インストールがある時点で終了し、エラーメッセージが表示される/表示されない、インストールしたソフトウェアが起動しない場合)は、ソフトウェアメーカーのサポート部署に直接お問い合わせください。また、Apple M シリーズチップを搭載した Mac コンピューターを使用している場合は、KB 128796 に記載されている手順をお試しください。

Was this article helpful?

Tell us how we can improve it.