Parallels Desktop 19 for Mac リリースノート

2 users found this article helpful

Parallels Desktop 19 for Mac 19.2.1 (54832)

今回のアップデートである Parallels Desktop 19 for Mac(54832)では、次の新しい機能や修正を含め。

Parallels Desktop 19 for Mac 19.2.0 (54827)

Parallels Desktop for Mac 19.2.0(ビルド 54827)アップデートでは、次の機能追加と改良を含め、全体的な安定性とセキュリティの問題に対処しました。

一般

Windows 11

macOS

(Apple シリコン搭載の Mac 上の仮想マシン)

Parallels Desktop 19 for Mac 19.1.1 (54734)

Parallels Desktop for Mac 19.1.1(54734)アップデートでは、次の機能追加と改良を含め、全体的な安定性とセキュリティの問題に対処しました。

Parallels Desktop 19 for Mac 19.1.0 (54729)

Parallels Desktop for Mac 19.1.0(54729)アップデートでは、次の機能追加と改良を含め、全体的な安定性とセキュリティの問題に対処しました。

Windows 11

Linux

macOS

Apple シリコン搭載の Mac 上の仮想マシン

Parallels Desktop 19 for Mac 19.0.0 (54570)

Parallels Desktop のメジャーバージョン 19.0.0(ビルド 54570)には次の改良点が含まれています。 

ParallelsDesktop 19 for Mac のすべてのエディション 

macOS Sonoma 14 に対応 

Parallels Desktop 19 は、Mac のプライマリ OS としてだけでなく仮想マシンとしても macOS Sonoma 14 をフルサポートしています。それで新しい OS が利用可能になった時点ですぐに Mac コンピューターをアップグレードできます。macOS Sonoma の具体的な改良点の詳細については、以下をご覧ください。 

外観および使用感 

Mac で Windows を実行 

Linux 

macOS(仮想マシンで) 

Apple Silicon を搭載した Mac コンピューターの場合: 

Intel プロセッサーを搭載した Mac コンピューターの場合: 

Parallels Desktop 19 for Mac Pro Edition のみ 

HashiCorp Packer との互換性が向上しました 

Apple Silicon 上の Linux: x86_64 エミュレーション 

Parallels Desktop 向けの Visual Studio Code 拡張機能 

ネットワーク 

コマンドライン 

Parallels Desktop を使用するソフトウェア開発者や IT プロフェッショナルは、Parallels Desktop Discord チャンネルに参加して、これらの改良点に関するフィードバックを共有したり、機能の提案について議論したり、同じ分野に興味を持つユーザーとの交流を楽しんだりできます。 

Parallels Desktop 19 for Mac Business Edition のみ 

Parallels Desktop 19 で削除された機能

Parallels カスタマーエクスペリエンスプログラムに参加しているユーザーの統計によれば、製品機能の中には、ほとんどまたはまったく使用されていないものもあります。当社は、これらの機能のサポートを停止するか、または Parallels Desktop から削除して、より頻繁に使用される機能の強化に専念することにしました。 

Was this article helpful?

Tell us how we can improve it.