Parallels Desktop 18 for Mac updates summary

0 users found this article helpful

Parallels Desktop 18 for Mac 18.1.1 (53328)

MD5 checksum: 4ffe5b637216cfc8956ef5cc3f5dad81

Parallels Desktop for Mac 18.1.1(53328)アップデートでは、次の機能追加と改良を含め、全体的な安定性とセキュリティの問題に対処しました。

Parallels Desktop 18 for Mac 18.1.0 (53311)

  今回のアップデートである Parallels Desktop 18 for Mac18.1.0 - 53311)では、次の修正と改良を含め、全体的な安定性とセキュリティの問題に対処しました。

macOS Ventura 13

Windows 11

Linux

その他

Parallels Desktop 18 for Mac Pro Edition のみ

Parallels Desktop 18 for Mac Business Edition のみ

以前の Windows OS のサポート終了

Microsoft が以前のバージョンの Windows OS 対するドライバー署名のサポートを終了したため、Windows OS 2000XPVista788.1 の各バージョンに対応できなくなりました。さらに、これらのバージョンの Windows には、メンテナンスやセキュリティ更新プログラムが提供されなくなりました。

これらの理由により今回の製品アップデートには、以前のバージョンの Windows OS に対応する、Parallels Tools の最終版が含まれています。Parallels Tools は、Mac 上で Windows をスムーズに使用できるようにするツールです。

今後の Parallels Desktop アップデートでは、現行バージョンの Parallels Tools を使用して、可能な限り以前のバージョンの Windows OS が動作するよう構成される予定ですが、Parallels Tools のアップデートや修正が行われることはありません。Parallels では、今後も Mac で安全かつスムーズに Windows を使用できるようにするため、Windows 11 へのアップグレードを推奨しています。

以前のバージョンの Windows のサポート状況については、KB 129252 を参照してください  

Parallels Desktop 18 for Mac 18.0.2 (53077)

今回のアップデートである Parallels Desktop 18 for Mac 18.0.2(53077)では、次の修正と改良を含め、全体的な安定性とセキュリティの問題に対処しました。

Parallels Desktop 18 for Mac 18.0.1 (53056)

今回のアップデートである Parallels Desktop 18 for Mac(18.0.1.53056)では、次の新しい機能や修正を含め。

Parallels Desktop 18 for Mac 18.0.0 (53049)

macOS Ventura 13 に対応

メインのオペレーティングシステムとして:

仮想マシンとして:

グラフィック

Apple M シリーズチップ搭載の Mac コンピューター向け:

ユーザビリティ

サポート対象のすべての Mac コンピューター:

Intel ベースの Mac コンピューター向け:

互換性

Apple M シリーズチップ搭載の Mac コンピューター向け:

デバイス

サポート対象のすべての Mac コンピューター:

Apple M シリーズチップ搭載の Mac コンピューター向け:

設計

サポート対象のすべての Mac コンピューター:

その他

サポート対象のすべての Mac コンピューター:

Apple M シリーズチップ搭載の Mac コンピューター向け:

Parallels Desktop 18 for Mac Pro Edition のみ

サポート対象のすべての Mac コンピューター:

Apple M シリーズチップ搭載の Mac コンピューター向け:

Parallels Desktop 18 for Mac Business Edition のみ

サポート対象のすべての Mac コンピューター:

Parallels Desktop 18 で廃止または削除された機能

Parallels カスタマーエクスペリエンスプログラムに参加しているユーザーの統計によれば、製品機能の中には、ほとんどまたはまったく使用されていないものもあります。当社は、これらの機能のサポートを停止するか、または Parallels Desktop から完全に削除して、より頻繁に使用される機能の強化に専念することにしました。

削除された機能と廃止された機能については、以下を参照してください。削除された機能は、Parallels Desktop 18 で利用できなくなりました。廃止された機能は引き続き動作しますが、サポートが終了しており、本製品の次期バージョンで完全に削除されます。

上述の機能は、ビジネスにおける重要度が低いため、この変更が実際の業務に与える影響は非常に軽微であるか、まったく影響がないものと考えらます。

削除された機能:

* MacOS 12(Mac13,2)上で動作する Windows 11 で収集された PassMark9 のスコア(22000、Parallels による実施)。Parallels Desktop 18(プレリリース版)と Parallels Desktop 17(リリース版)を使用して測定されました。パフォーマンスは使用状況、システム構成などの要因によって異なります。

 

Was this article helpful?

Tell us how we can improve it.