マルチモニタ環境で Coherence モードに切り替えることができません

2 users found this article helpful

症状

Coherence モードが機能しません。 以下のいずれかの症状が発生します。

  1. 仮想マシンのウィンドウがすべて空白で表示されるか、ビデオアーチファクトが発生する。
  2. 次のエラーが表示される。

 
The virtual machine display configuration could not be applied …
 

解決策

この問題は Parallels Desktop 7 の更新で修正されます。最新の PD7 ビルドにアップグレードしてください。
 

回避策 1

最新ビルドに更新しても問題が解決しない場合があります。
更新後も同じ症状が発生する場合は、問題レポートを送信し、こちらの回避策をお試しください。

  1. Parallels Desktop の[View]メニューで[Use All Displays in Full Screen]オプションをオンにします。
  2. 仮想マシンをフルスクリーンモードに切り替えます。
  3. [Start][Control Panel]に進みます。
  4. [Display Settings][Adjust Resolution]に進みます(左ペイン)。
  5.  追加のモニタを 1 つずつクリックし、それぞれのモニタに対して画面中央のドロップダウンメニューで[Extend Windows desktop to this display]を選択します。
  6. フルスクリーンモードを終了します。
  7. 再び Coherence に切り替えます。
     

回避策 2

問題が解決しない場合、以下をお試しください。

  1. 仮想マシンをウィンドウモードにします。
  2. 仮想マシンのウィンドウを 2 番目のモニタにドラッグ&ドロップします。
  3. Coherence モードに切り替えます。

Was this article helpful?

Tell us how we can improve it.