Search

Language:  
Search for:

Available article translations:

モバイル向け Parallels Client での追加キーの使用方法

APPLIES TO:
  • Parallels Remote Application Server 15.5

モバイル向け Parallels Client での追加キーの使用方法

モバイル向け Parallels Client では追加のキーボード機能により、公開アプリケーションがより使いやすくなります。

Parallels Client は、入力可能なテキストフィールドをタップした時に、自動的にキーボードを表示します。

alttext

追加キー

Parallels Client には追加キーを送信する機能があります。追加キーとは、矢印キー、ファンクションキー、Ctrlキー、Altキー、Deleteキーなどを含むフルキーボードです。

alttext

いくつかのキーは、追加キーを更に拡張して表示します。

alttext

ショートカットキーの送信

ショートカットキーを送信するには、正しい順序でキーをタップします。

Ctrlキー、Altキーなどの修飾キーは、タップすると色が反転します。必要なキーの組み合わせ (例えば Ctrl + Alt + Del、Ctrl + C など) を順にタップし、アプリケーションにショートカットを送信します。

alttext

追加キーを常に表示

追加キーを頻繁にアプリケーションで使用する場合には、設定 アイコンをタップし、画像のように頻繁に使用するキーをピン留めします。

alttext

alttext




1d70d1f9c41d01c5f7202a4290e434e1 e9df64665e7346a300c1e6d8fac71c28

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No