Search

Language:  
Search for:

Available article translations:

Parallels Access でマウス ジェスチャーを使用する

APPLIES TO:
  • Parallels Access

Parallels Access には、リモート コンピュータ上のアプリケーションの操作のために使用できるさまざまな機能があり、モバイル デバイスにマウスを接続しているように操作することができます。


関連記事:Parallels Access でキーボードを使用する方法は、http://kb.parallels.com/en/116705 を参照してください。


App Launcher

デフォルトで、App Launcher にマウス カーソルは表示されません。メニューのナビゲーションと選択にはタップを使用します。

アプリケーションでマウスをエミュレートする

リモート コンピュータまたは仮想マシンでアプリケーションに切り替えるには、次の 2 つのオプションがあります。

  1. マウス カーソルを表示せず、タップでマウス クリックをエミュレートする(デフォルト設定)

  2. マウス カーソルと左右のマウス ボタンを表示する。

マウス カーソルを表示せず、タップでマウス クリックをエミュレートする

このモード(デフォルト設定)では、マウス クリックした場所をタップします。1 本指でタップすると左クリック、2 本指でタップする右クリックになります。テキストなどのオブジェクトを選択するには、そのオブジェクトをタップして、指で押し続けたまま画面上を動かします。

マウス カーソルと左右のマウス ボタンを表示する

マウス ポインタ モードを選択すると、マウス カーソルが画面に表示されます。マウスをナビゲートするには、任意の場所をタップして、動かしたい方向に指を動かします。カーソルも指を追って動きます。また、画面の下に新しいメニューが追加され、左クリックと右クリックをエミュレートするボタンが表示されています。

拡大鏡を有効にするには、画面に指を 1 秒間押し続けます。その部分が Parallels Access によって拡大表示されます。

テキストや画像をコピー&ペーストするには

Parallels Access でテキストや画像をコピー&ペーストするには、ネイティブ PC と同じ手順に従います。指でテキストの上を動かしてテキストを選択します。ダブル タップまたはオンスクリーン ツールバーで右クリックをエミュレートし、「コピー」作業を選択します。

「ペースト」作業についても同様です。右クリックをエミュレートして、「ペースト」作業を選択します。




7b79bc60d065460ca794ac1e48cbf81a

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No