Parallels RAS のソフトウェア要件

0 users found this article helpful

RAS Publishing Agent および RAS Secure Client Gateway

RAS Publishing Agent および RAS Secure Client Gateway は、次のオペレーティングシステムでサポートされています。

 

注: DHCP サーバーを実行しているドメインコントローラーやその他のマシンに RAS Publishing Agent や RAS Secure Client Gateway をインストールしないでください。一般的に、これはどの RAS コンポーネントにも当てはまります。

 

RAS Web Administration Service

これは、RAS Publishing Agent を実行しているサーバーにインストールする必要があります。

RAS Web Admin Service をインストールする前に Windows サーバーに以下の更新プログラムを必ずインストールしてください。

新しいバージョンの Windows Server では特定のアップデートは必要ありません。

 

RAS RD セッションホスト Agent

RAS RD セッションホスト Agent は、次のオペレーティングシステムでサポートされています。

 

RAS VDI Agent

RAS VDI Agent は、次のオペレーティングシステムでサポートされています。

VMware、Nutanix、および Citrix Hypervisor では、RAS Publishing Agent に統合されている Windows ベースの RAS VDI Agent、または Windows Server 2012 R2 および Windows Server 2016 に別途インストールされている Windows ベースの RAS VDI Agent を使用できます。

RAS VDI Agent は仮想アプライアンス(OVA または VMDK)としてインストールすることもできます。これは、Parallels のウェブサイトからダウンロードできます。インストールの手順や要件については、対応するハイパーバイザーのマニュアルを参照してください。サポートされているハイパーバイザーの一覧については、KB 124707 を参照してください。

 

RAS Guest Agent

 

Remote PC Agent

 

Parallels RAS PowerShell

Windows Server 2008 Service Pack 2 以降。Windows Management Framework 3.0 および .NET Framework 4.5.2 もインストールする必要があります。

 

Parallels RAS Console

 

RAS HTML5 Gateway

 

Parallels Client

Parallels Client は、次のオペレーティングシステムで認定されています(32 ビット版と 64 ビット版がある場合はその両方に対応)。

Parallels Client for Linux は、次の Linux ディストリビューション(x64 版のみ)をサポートしています。

廃止されたコンポーネントの要約については、KB 124706 を参照してください。

 

Was this article helpful?

Tell us how we can improve it.