Windowsを起動とシャットダウンする際に、画面が真っ黒になって動かない

0 users found this article helpful

 

Windowsを起動とシャットダウンする際に、画面が真っ黒になって動かない

症状:

Windows 10仮想マシンは黒い画面で起動し、仮想マシンを強制的に停止して再起動すると問題は解決しますが、仮想マシンの次の起動/再起動する際に再び黒い画面で止まります

仮想マシーンの強制終了の仕方を知りたい場合、記事をご参考ください。

 

原因:

  1. Windows 10高速スタートアップ機能が有効になっています。
  2. Windows10インストレーションの更新が中止される原因はファーストスタートアップ機能が有効される
  3. Windows 10にインストールされているサードパーティソフトウェアまたはドライバー。

 

解決策:

高速スタートアップ機能を無効にする:

1. [スタート]メニューをクリックして[コントロール]と入力し、検索結果に表示された[コントロールパネル]アプリをクリックします

  

 

2. コントロールパネル画面の右上の検索欄には「Power」をご入力し、検索してください。そして、「電源ボタンの動作の変更」をクリックします。    

 

3. 出てくる画面では、「現在利用可能ではない設定を変更します」をクリックします。

 

 

 

4. そして、シャットダウン設定では「高速スタートアップを有効にする(推奨)」を無効にします。そして、「変更の保存」をクリックします。

5. 上記の設定を有効するにはwindowsを再起動します。

6. Windows 10クリーンブートを実行する

Windowsのスタートメニューを開きmsconfig をご入力し検索結果には「システム構成」を選択ください。

 

またはWin+R > msconfig > OKの順番で、システム構成の画面を開きます。

 

[システム構成]ダイアログボックスの[サービス]タブで、[Microsoftサービスをすべて隠す]チェックボックスをクリックしてオンにし[すべて無効にする]をクリックします。

ご注意:「Parallels 」サービスを有効にすることを確保してください。

 

 

システム構成ダイアログボックスの[スタートアップ]タブで、[タスクマネージャーを開く]をクリックします。

タスクマネージャー画面の「スタートアップ」タブには、すべてのアイテムを選択し、「無効」を選択します。

 

タスクマネージャーを閉じます。 システム構成ダイアログボックスの[スタートアップ]タブで、[OK]をタップまたはクリックし、Windows仮想マシンを再起動します

 

改善される場合は、Windows 10を数回再起動して問題を確認し、問題が発生しているソフトウェア/サービスを特定し、すべてのソフトウェア/サービスを1つずつ有効にします。問題が再び表示されたら、最後に有効にしたソフトウェア/サービスは原因と確定できます

 

既にインストールされているWindows 10更新プログラムのステータスを確認し、いくつかの最新のインストール済み更新プログラムまたは以前にインストールに失敗した更新プログラムをアンインストールしてみてください。

Windows更新プログラムの管理の詳細については、次の記事を参照してください。

Was this article helpful?

Tell us how we can improve it.