Linux 仮想マシンに Parallels Tools をインストールする方法

1 users found this article helpful

症状

新たに RPM ベース Linux仮想マシンをインストールしたので、そこに Parallels Tools をインストールしようと考えています。

解決策

重要:Parallels Tools をインストールする前に、Linux 仮想マシンを最新のカーネルバージョンに更新し、仮想マシンを再起動することをおすすめします。

1.Fedora 仮想マシンの*ターミナル*に移動し、次のコマンドを順番に実行します。

    su

(ルートパスワードを入力します)

    dnf install gcc kernel-devel-$(uname -r) kernel-headers-$(uname -r) make

重要:Fedora および Redhat Linux の場合、checkpolicyselinux-policy-devel もインストールすることをおすすめします。_

    dnf install checkpolicy selinux-policy-devel gcc kernel-devel-$(uname -r) kernel-headers-$(uname -r) make

2.Linux 仮想マシンの仮想 DVD ドライブが空になっていることを確認します。

    eject /dev/sr0

3.[処理] メニューに移動し(OS X メニューバー)、[Parallels Tools のインストール] または [Parallels Tools の再インストール] を選択します。

4.[はい] をクリックして、先へ進んでください。

5.ターミナルで次のコマンドを実行します。

    mkdir /media/cdrom

    mount -o exec /dev/sr0 /media/cdrom

    cd /media/cdrom

    ./install

6.Parallels Tools のインストールを続行します。完了後、再起動します。

#- INTERNAL (content below this line is not visible in published article) -

Was this article helpful?

Tell us how we can improve it.