Search

Language:  
Search for:

Available article translations:

統合レベル - 「Mac ライク」または「PC ライク」

APPLIES TO:
  • Parallels Desktop 7 for Mac Standard Edition
  • Parallels Desktop 6 for Mac Standard Edition

解決策

新しい Windows 仮想マシン(Windows 2000 以降)を作成する際に、Windows ゲスト OS と Mac OS X の統合レベルを選択することができます。
 


以下のいずれかの統合レベルを選択可能です。

§         Mac ライク: この統合レベルを選択すると、共有プロファイルが有効化され、Mac OS X デスクトップ、書類、ピクチャ、ミュージック、ビデオ、およびダウンロードフォルダが Windows ゲスト OS が Windows ゲスト OS と共有されます。
さらに、仮想マシンは Coherence モードで機能するように構成されます。 このモードでは、仮想マシンのウィンドウは表示されず、稼働中のゲスト OS アプリケーションのウィンドウのみが表示されます。

§         PC ライク: この統合レベルを選択すると、仮想マシンはウィンドウモードで機能するように構成されます。 このモードでは、仮想マシン画面が別ウィンドウとして表示されます。
Mac OS X のファイルは Windows と共有されませんが、ホスト OS とゲスト OS の間でファイルのドラッグ&ドロップやテキストのコピーを行うことはできます。

注: Windows と Mac OS X の統合レベルは、仮想マシンの作成後に、[Virtual Machine Configuration]ダイアログで変更することも可能です。



7f7551051651be47612fed81ddb2b30e 1e5db16426987d561060acdf56d947b4 df4909b7dd0609a3c148f007041db6d9 223eaea75536b1878213dd8e38ab608d

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No