Search

Language:  

Available article translations:

Remote Application Server v16.2: ドラッグ&ドロップの有効化

APPLIES TO:
  • Parallels Remote Application Server 16.2

情報

Remote Application Server v16.2 の新機能として、ドラッグ&ドロップ が実装されました。

ドラッグ&ドロップ を有効にするには、RAS コンソール > ファーム > RD セッションホスト > プロパティ > エージェント にて、 RD セッションホストごと に設定します。

注意:

  • ドラッグ&ドロップ 機能を有効にするために Parallels Client 側の設定は不要です。
  • ドラッグ&ドロップローカルからリモートに対してのみ 動作し、リモートからローカルへの機能は現在サポートされていません。
  • ドラッグ&ドロップRemoteApps を使用 (利用可能な場合) が無効の場合にのみ動作します。



1d70d1f9c41d01c5f7202a4290e434e1 8c1bd7ac0efc8c4ffbb530ad3ab16fae

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No