Search

Language:  

Available article translations:

問題の報告とトラブルシューティング

Parallels Remote Application Server で何らかの問題が生じた場合には、RAS コンソールから Parallels にサポートリクエストを送信します。

サポートリクエストの準備

注意: Parallels へのサポートリクエスト送信によりサポートチケットが作成され、Parallels サポートチームへ報告されます。RAS サブスクリプションまたはサポート契約をお持ちでない場合には、サポートチケットは作成されません。サポートサービスを受けるには、サブスクリプションまたはサポート契約を締結する必要があります。

Parallels へサポートリクエストを送信する際、収集されたログ情報がメールに添付されます。この情報を基に Parallels サポートチームが報告された問題を解析することができます。

注意: 既にサポートチケットをお持ちの方は、新たにチケットを作成せずに Parallels にシステムレポートを送信します。

サポートリクエストを送信する前に、RAS コンソールでメールボックスの設定を行います。

まだ設定されていない場合には、次の手順を実行します:

  1. RAS コンソールで、管理 > メールボックス を開きます。
  2. 外部メールサーバーの情報、メールアドレス、セキュリティおよび認証情報を必要に応じて入力します。
  3. テストメール送信 ボタンをクリックすることにより、入力情報に基いてテストメールを送信することができます。

Parallels へのサポートリクエストの送信

Parallels へサポートリクエストを送信するには次の手順を実行します:

  1. RAS コンソールにて、メニューバーの ヘルプ をクリックし、トラブルシューティングおよびサポートのリクエスト をクリックします。
  2. トラブルシューティング ダイアログにて、サポートリクエストの送信 ボタンをクリックします。
  3. サポート連絡 ダイアログが開きます。
  4. 氏名会社名 を入力します。
  5. 題名 を入力します。Parallels サポートチームに送信されるメールの件名に使用されます。
  6. 質問事項を記入します。
  7. メールにファイルを添付するには 添付 フィールドを使用します。[...] ボタンをクリックして、ファイルを参照します。Parallels サポートチームによる問題分析に役立つスクリーンショットやその他のファイルを添付します。Parallels Remote Application Server のログファイルや設定ファイルは自動的に収集されメールに添付されることに注意してください。
  8. ダイアログ下のドロップダウンリストで、メールを送信するか zip ファイルで保存するかを選択します。
  9. 前のステップのアクションに応じて、メール送信またはファイル保存のボタンをクリックします。

レポートの送信

既にサポートリクエストチケットをお持ちの場合には、新たにチケットを発行せずにシステムレポートを Parallels に送信します。

レポートを送信するには次の手順を実行します:

  1. RAS コンソールにて、メニューバーの ヘルプ をクリックし、システムレポートを Parallels にアップロード を選択します。
  2. プログレスバーのダイアログが表示されます。
  3. システムレポートが収集され、Parallels に送信された後、レポート番号のメッセージボックスが表示されます。
  4. OK をクリックし、終了します。



FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No