Search

Language:  

Available article translations:

「コミュニケーションは失敗しました」というエラーにより Parallels Client がアップグレードできない

APPLIES TO:
  • Parallels Remote Application Server

症状

Parallels Client for Windows の起動時または アップデートをチェック ボタンをクリックした時に、次のエラーによりアップデートが失敗する。

alttext

原因

Parallels Client アップデート用の URL が変更されたため。

回避策

Parallels Client を次のいずれかの方法によりアップデートします。

  1. Parallels Client のインストーラーを https://www.parallels.com/products/ras/download/client/ から直接ダウンロードしてインストールを実行する。

  2. クライアントマシンにて、次のレジストリキーの値を http://download.parallels.com/ras/RASClient.xml に変更する。

    v14.1 以前のバージョン:
    HKEY_CURRENT_USER\Software\2X\AppServerClient\UpdateClientXMLURL
    
    v15.0 以降のバージョン:
    HKEY_CURRENT_USER\Software\Parallels\AppServerClient\UpdateClientXMLURL
    
  3. クライアントポリシーを http://kb.parallels.com/123598 の手順に従って作成し、オプション 前のチェックボックスをオンにし、URLの更新http://download.parallels.com/ras/RASClient.xml に設定されていることを確認します。

    alttext




1d70d1f9c41d01c5f7202a4290e434e1

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No