Search

Language:  

Available article translations:

既存ライセンスからのアップグレードについて

APPLIES TO:
  • Parallels Remote Application Server 15.5

以前のバージョンのRemote Application Serverからアップグレードするにはいくつかのオプションがあります。

アップグレードが適格である条件

RAS バージョン11、12または14で下記のいずれかの条件を満たしている場合は、バージョン15.x にアップグレードすることができます :

  • 有効なサブスクリプションを所持 (Parallels RASへのサブスクリプションにアップグレードされます)

  • 永続ライセンスと有効なアップグレード・インシュアランスを所持 (Parallels RAS 現バージョンへの永続ライセンスにアップグレードされます)

Parallels RAS の アップグレード

以前のバージョンのParallels RASがインストール済みでアップグレードが適格である場合、RASコンソールで最新版をダウンロードし、インストールするようにプロンプトで求められます。

アップグレードの詳細な手順はこちらをご参照ください : http://kb.parallels.com/123604




1d70d1f9c41d01c5f7202a4290e434e1 e9df64665e7346a300c1e6d8fac71c28

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No