Search

Language:  

Available article translations:

Parallels Desktop Lite の既存の仮想マシンを使用する

APPLIES TO:
  • Parallels Desktop Lite

情報

Parallels Desktop Lite では、Parallels Desktop for Mac Standard Edition または Pro Edition で使用していた仮想マシンを実行できます。Parallels Desktop Lite には、他のエディションと比較するといくつかの制限があるため、この制限は Parallels Desktop Lite に追加した仮想マシンにも適用されます。

Parallels Desktop Lite の制限の詳細については、KB 123796 を参照してください。

Parallels Desktop Lite で既存の仮想マシンの使用を開始するには、以下のステップに従います。

  • Parallels Desktop Lite を起動して、アプリケーション メニューの [ファイル] をクリックして [新規] を選択します。

  • Parallels ウィザードが開きます。[既存の仮想マシンを追加] をクリックします。

  • Parallels Desktop 仮想マシンでデフォルトのフォルダが表示されます (/Users/username/Documents/Parallels)。Parallels Desktop Lite で使用される仮想マシンをダブルクリックします。

  • Parallels Desktop Lite の制限の一覧が表示されます。[続行] をクリックします。

  • 仮想マシンにいくつかの共有機能がある場合、[共有を続行] をクリックすることで、必要な OS X ディレクトリにアクセスできるようになります。

  • 設定が終了すると、確認メッセージが表示され、仮想マシンの使用を開始できます。



385adc52a567cad80fb2f95fb8c393bc

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No