Search

Language:  
Search for:

Available article translations:

Parallels Remote Application Server のサブライセンスの作成方法

APPLIES TO:
  • Parallels Remote Application Server

情報

サブライセンスを作成するには、Parallels ビジネスアカウントにログインします。Parallels ビジネスアカウントをお持ちでない場合は、KB 123518 の手順に従って登録します。

[サブスクリプションとライセンス] > [すべてのサブスクリプション] に移動し、サブライセンスを作成するサブスクリプションをクリックします。このページにサブスクリプションが表示されない場合は、KB 123520 の手順に従って登録します。

[製品] セクションまでページを下にスクロールし、[詳細] をクリックします。

alttext

[サブライセンス] セクションが表示されます。[サブライセンスの作成] をクリックします。新しいウィンドウが表示されたら、次の手順に従って進みます。

1.サブライセンスに名前を付けます。

1.ライセンスに同時に割り当てるユーザー数を選択します。

1.有効期限を設定します:

  • サブスクリプションと同時:サブライセンスの有効期限は、メインライセンスの有効期限と同じになります。

  • 期限日:サブライセンスの有効期限はこのフィールドに設定した日付になります。

すべての項目を設定したら、[作成] をクリックします。サブライセンスが [サブライセンス] リストに表示されます。




1d70d1f9c41d01c5f7202a4290e434e1

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No