Search

Language:  

Available article translations:

Parallels Remote Application Server v15/v15.5/v16: ユニバーサルプリントモジュールの再インストール手順

APPLIES TO:
  • Parallels Remote Application Server 15.5
  • Parallels Remote Application Server 15.0

症状

ユニバーサルプリントモジュールを再インストールしたいと考えています。

解決策

対象の RD セッションホスト (ターミナルサーバー) 上で ユニバーサルプリントモジュール をアンインストール・インストールするには次の手順を実行します。

注意: この手順は、ユーザーがシステムを利用していないメンテナンス期間中に実施する必要があります。それ以外の場合に行うと、ログオンユーザーのファイルのクリーンアップに問題が生じる場合があります。

  1. 管理者権限にて コマンドプロンプト を実行し、Parallels Remote Application Server のインストール ディレクトリに移動します。(C:\Program Files (x86)\Parallels\ApplicationServer\UniversalDevices\x64 または x86)

  2. 次のコマンドを実行します。

    2XInst.exe /UP
    
  3. ポップアップウィンドウで OK をクリックします。

    alttext

  4. 次のコマンドを実行します。

    2XInst.exe /IP
    
  5. ポップアップウィンドウで OK をクリックします。

    alttext




1d70d1f9c41d01c5f7202a4290e434e1 17333b9b93206d7dd8962eace050749d e9df64665e7346a300c1e6d8fac71c28 4a54b6f3e325683094bb814b9bc24cd3

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No