Search

Language:  

Available article translations:

リモート接続セッションでクリップボードの共有を無効にする手順

APPLIES TO:
  • Parallels Remote Application Server

症状

リモート接続セッションでリモートとクライアントマシン間でクリップボードの共有(リダイレクト)を無効にするには?

解決策

下記のグループポリシーを使用してクリップボードの内容を共有しないように設定することができます(グループポリシーはターミナルサーバー上のローカルGPOで設定するか、ドメインGPOを使用して対象マシンに適用します):

    コンピューターの構成 > 管理用テンプレート > Windows コンポーネント > リモート デスクトップ サービス > リモート デスクトップ セッション ホスト > デバイスとリソースのリダイレクト: クリップボードのリダイレクトを許可しない - 有効

特定ユーザーにのみクリップボードの設定を適用するには、ドメインGPOを使用して下記のグループポリシーを対象ユーザーに適用します:

    ユーザーの構成 > 管理用テンプレート > Windows コンポーネント > リモート デスクトップ サービス > リモート デスクトップ セッション ホスト > デバイスとリソースのリダイレクト: クリップボードのリダイレクトを許可しない - 有効

Windows Server 2003 ではグループポリシー名が下記のように異なることに注意してください:

    ローカル コンピュータ ポリシー > コンピュータの構成 > 管理用テンプレート > Windows コンポーネント > ターミナル サービス > クライアント/サーバー データ リダイレクト: クリップボードのリダイレクトを許可しない - 有効



1d70d1f9c41d01c5f7202a4290e434e1

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No