Search

Language:  

Available article translations:

Parallels Desktop 11 に Kaspersky Internet Security for Windows をインストールしてアクティベートするには

APPLIES TO:
  • Parallels Desktop 11 for Mac Standard Edition

情報

注:Kaspersky Internet Security のライセンスは、Kaspersky Internet Security for Windows でのみ機能します。Mac で Kaspersky をアクティベートするには、Kaspersky Internet Security for Mac のライセンスをご購入ください。

インストール

Kaspersky Internet Security を Windows の仮想マシンにインストールする場合は、アプリケーションメニューバーで仮想マシンの名前をクリックし、[Internet Security をインストール] をクリックします。

Kaspersky Internet Security がダウンロードされるのを待ちます。

新しい画面で [インストール] をクリックして、インストールを開始します。

[ユーザーアカウント制御] ダイアログで [はい] をクリックします。

インストールが開始されます。

インストールが完了したら、確認画面が表示されます。

体験版のアクティベーション

ウイルス対策ソフトウェアのインストール後、30 日間の体験期間が自動的に開始します。Kaspersky Internet Security を開くと、オペレーティングシステムが保護されていることがわかります。

有償キーでのアクティベーション

ウイルス対策ソフトウェアのサブスクリプションが終了すると、通知が表示されます。Kaspersky Internet Security を起動すると、「ライセンス関連の問題」 というメッセージが表示されます。この画面で [ライセンス] をクリックします。

[アプリケーションをアクティベート] をクリックして、有償ライセンスを入力します。

ライセンスを入力し、[次へ] をクリックしてアプリケーションをアクティベートします。




1e5db16426987d561060acdf56d947b4 837e6c2dfd4fe5573cb6701d781382b4 df4909b7dd0609a3c148f007041db6d9

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No