Search

Language:  

Available article translations:

Deepnet の構成

APPLIES TO:
  • Parallels Remote Application Server

最初に Deepnet Unified Authentication がインストールされているマシンにログインして、インターネットブラウザーを開きます。Deepnet はローカルにインストールされているため、'localhost' を URL として使用し、その後に、Deepnet サーバーがアプリケーションとの通信に使用するポート番号を追加します(例: http://localhost:8080/)。

次に、インストール時に設定した資格情報を使用して、Deepnet の管理コンソールにログインします。

システム設定

サーバー

通信サーバー、接続サーバー、および認証サーバーが適切に構成されていることを確認します。詳細については、「Deepnet Unified Authentication Platform 管理ガイド」を参照してください。

Publishing Agent は認証サーバーと通信します。最大限のセキュリティを実現するには、Publishing Agent をファイアウォールで保護することを強くお勧めします。[サーバーアドレス][サーバーポート] が正しいことを確認します。

ゲートウェイ

Deepnet サーバーが有効化コードなどの情報をユーザーに送信できるように、電子メールゲートウェイまたは SMS ゲートウェイを正確に構成する必要があります。

メッセージをユーザーに送信できるように、電子メールゲートウェイや SMS ゲートウェイを構成する必要があります。Deepnet Unified Authentication が電子メールの送信に使用するサーバーの [SMTP サーバーアドレス][SMTP サーバーポート] を入力します。SMTP サーバーで使用するユーザー名またはパスワードを必ず入力してください。

テンプレート

テンプレートは、サーバーによって送信される電子メールおよび SMS メッセージの構造を設定するために使用されます。

SMS テンプレートを使用すると、[送信者] フィールド、メッセージの内容、および件名(任意)のテキストを設定できます。ワンタイムパスワード([[OTP]])などの固有情報を送信するには、必ず事前設定のワイルドカードを使用してください。

電子メールテンプレートを使用すると、ユーザーが返信できる電子メールアドレスを設定できますこれは、管理者の電子メールに設定する必要があります。電子メールの [題名][プライオリティ]、および [フォーマット] を設定することもできます。[本文] には、電子メールの実際の内容が表示され、固有情報用の事前設定されたワイルドカードとメッセージが含まれているはずです。

アプリケーション

[新規] をクリックして、新しいアプリケーションを追加します。ロードされる新規フォームでは、[名前](例: 2X Server)と [ID](例: 001)のみを設定する必要があります。次に、[保存] をクリックします。

トークンリポジトリ

SafeID などのハードウェアトークンを使用する場合は、提供された XML ファイルを使用して、最初にトークン情報をインポートする必要があります。[インポート] をクリックして、提供された XML ファイルを参照します。XML ファイルがインポートされたら、各ハードウェアトークンをユーザーに割り当てる必要があります。




1d70d1f9c41d01c5f7202a4290e434e1

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No