Search

Language:  

Available article translations:

高解像度ディスプレイでテキスト表示が非常に小さい

APPLIES TO:
  • Parallels Remote Application Server

症状

高解像度ディスプレイに接続されたマシンから、公開アプリケーションまたはデスクトップにリモートアクセスした時に、セッション内のアイコンやテキストのサイズが非常に小さく表示される。

原因

セッションは、ローカルの解像度よりも非常に低い解像度でリモートで実行され、公開リソースはリモートと同量のピクセルによりローカルでミラー化されます。結果として、ミラー化されたコンテンツは非常に小さいサイズで表示されるため、ユーザーにとって見えづらくなります。

解決策

この状態を緩和するにはいくつかの方法があります:

  • Windows リモートデスクトップセッションのユーザープロファイルで、 コントロール パネル > デスクトップのカスタマイズ > ディスプレイ の設定により、すべての表示サイズを大きくします。

    注意: このオプションが「一部のディスプレイ設定はリモート セッションから変更できません」というメッセージによりグレイアウトしている場合、次の Microsoft Technet の記事を参照します: Cannot change the DPI setting through a Remote Desktop session on a computer that is running Windows 7 or Windows Server 2008 R2

  • Windows 8 以降のクライアントでは、Parallels Client の オプション > 詳細設定 メニューより、DPI 対応 をオンにします。

    alttext




1d70d1f9c41d01c5f7202a4290e434e1

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No