Search

Language:  

Available article translations:

Parallels Mobile Device Management の使用を開始するには

APPLIES TO:
  • Parallels Mobile Device Management

Parallels Mobile Device Management はほんの数分でセットアップでき、すぐに使用開始できます。次の手順を実行する必要があります。

1.登録

  • http://www.2x.com/signup/
  • 詳細を送信したら、確認のメールが届きます。メール内のリンクをクリックして、登録を完了します。

2.Android または iOS デバイスを登録します

アカウントをアクティベートしたら、Mobile Device Management アカウントにデバイスを登録し、Mobile Device Management をダウンロードしてインストールする必要があります。構成は自動的に行われます。

ユーザーを作成する

ユーザーに関連付けられているメールアドレスに登録の招待状を送信して、ユーザーを作成します。

  • Mobile Device Management アカウントにログインします。https://mdm.2x.com/Admin/Login
  • [ユーザー] > [ユーザー追加] に移動します

デバイスの登録

  • Android デバイス:Android デバイスを Mobile Device Manager に登録します
  • Apple iOS デバイス:Apple Push Certificate を取得して、Mobile Device Management に iPhone や iPad を登録します

3.Mobile Device Management Administration Portal にログインし、デバイスを承認します

  • https://mdm.2x.com/ に移動し、認証情報を使用してログインします。アカウント名は小文字で入力します。メールアドレスとパスワードでは大文字と小文字が区別されます。
  • デバイスが直ちに [保留中の承認(Pending Approval)] リストに表示されます。デバイスを承認します。また、招待状メールから登録した場合は、このデバイスは自動的に承認され、[デバイス] ノードに表示されます。

1~2 分以内にデバイスのステータスが緑色に更新され、デバイスの管理と追跡を開始できるようになります。管理するすべてのデバイスで手順 2 と 3 を繰り返します。




a3b6e8445f5cd10b485b0e96fe5ee277

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No