Search

Language:  
Search for:

Available article translations:

Parallels Desktop Business Edition で間違った有効期限が表示される

APPLIES TO:
  • Parallels Desktop for Mac Business Edition

症状

Parallels Desktop for Mac Business Edition の [Parallels Desktop] > [Parallels Desktop のバージョン情報] で間違った有効期限を表示されます。

原因

この日付は実際のキーの有効期限ではありません。ご使用の Parallels Desktop がライセンスの有効性を検証するためにライセンスサーバーに接続される次のホスト更新日です。

解決策

表示されている日に Mac がインターネットに接続されていることを確認します。インターネット接続を利用できる場合は、次の更新期間まで正常に更新されます。

: Business Edition ライセンスでアクティベートされた Parallels Desktop は課金サイクル期間中(つまり、アクティベーションから次のホスト更新日まで)はオフラインで操作できます。今後のアクティベーションと更新のためには、接続が必要不可欠です。更新日にインターネット接続を利用できない場合は、Parallels Desktop でライセンスが確認できないため、ライセンスの有効期限切れにより動作が停止します。

例:

Parallels Desktop Business Edition のキーは 2015 年 4 月 26 日に発行され、2016 年 4 月 26 日に有効期限が切れます。2 か月ごとにライセンスサーバーに接続されます。このライセンスを使用しているマシンがインターネットに接続されていることを確認する必要があります。この有効性は、2015 年 6 月 26 日に次の 2 か月間自動延長され、有効期限は 2016 年 8 月 26 日に変更されます。




4987860c21de5849bcebfeb0472cfd03

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No