Search

Language:  

Available article translations:

Windows エクスペリエンス:Windows 8 ライクまたは Windows 7 ライク

APPLIES TO:
  • Parallels Desktop 11 for Mac Standard Edition
  • Parallels Desktop 10 for Mac Standard Edition
  • Parallels Desktop 9 for Mac Standard Edition

情報:

Parallels Desktop 9 for Mac には、Windows 8 および 8.1 の仮想マシン向けに、「Windows 7 ルック」という新機能が搭載されています。


注:Windows 7 ルック機能は、Parallels Desktop 9 のトライアル版および Parallels Desktop 9 for Mac Enterprise edition では使用できません。


Windows 7 ルックは表示モードのひとつであり、Windows 8 仮想マシンが Windows 7 に近い外観と機能になります。

  • Windows を起動するとすぐにデスクトップが表示されます。
  • Windows 8 の Modern UI アプリは、個別ウィンドウで実行されます。
  • Windows のスタートメニューが復活し、完全に機能します。

Windows 7 ルックをアクティブにするには


注:Windows 7 ルックは、Windows 8 および 8.1 の仮想マシンのみで使用できます。Windows XP、Vista、または 7 の仮想マシンを Windows 8 にアップグレードした場合、仮想マシンのタイプを Windows 8 または Windows 8.1 に変更してください。

[構成]>[一般]で、仮想マシンのタイプを正しく設定してください。




Windows 7 ルックをアクティブにする方法は、次の 2 通りです。

  1. Parallels Desktop 9 に Windows 8 または 8.1 仮想マシンをインストールするときに、「Windows 7 ライク」を選択します。

  2. Windows 8 または 8.1 のインストール時に「Windows 7 ライク」の使用を選ばなかった場合や、Parallels Desktop 9 for Mac にアップグレードした場合、[表示]メニューで[Windows 7 ルックを使用]を選択します。

オフにするには

[表示]メニューで[Windows 7 ルックを使用]をオフにします。

Windows がログアウトし、機能が無効になります。

このツールの機能

  • Windows スタートメニューが復活します。

  • Windows 8 Modern UI アプリがスタートメニューから使用でき、フルスクリーンではなく個別ウィンドウで表示されます。

インストールの詳細

  1. この機能を使用するためには、Windows 8 または 8.1 仮想マシンに Parallels Tools をインストールする必要があります。
  2. Windows 7 ルックは、Windows 7 ルック機能をアクティブにすると自動インストールされる Start8 (tm) と ModernMix (tm) という 2 種類のアプリケーションによって提供されます。
  3. Windows 7 ルック機能を初めてアクティブにするときは、インストールパッケージをダウンロードするために、Mac がインターネットに接続している必要があります。
  4. Start8 (tm) と ModernMix (tm) は、いずれも Stardock が提供するアプリケーションです。
  5. StarDock 製品のインストール、アップデート、トラブルシューティングのサポートについてのご質問は、http://www.stardock.com/support/ まで直接お問い合わせください。
  6. Start8 (tm) と ModernMix (tm) は、Parallels Desktop 仮想マシンの内部でしか機能しません。これらのアプリケーションは仮想マシンで機能する BootCamp で使用できますが、ネイティブ実行している BootCamp で使用するためには、Stardock から購入する必要があります。



df4909b7dd0609a3c148f007041db6d9 1e5db16426987d561060acdf56d947b4 3307fff3682b15f0ba3fbe13d779296d ae069407387ff6d2cdd44f3842d61cf7 837e6c2dfd4fe5573cb6701d781382b4

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No