Search

Language:  

Available article translations:

新型 MacBook 2013 の Parallels Desktop 8 で、Boot Camp に基づく Windows 8 仮想マシンを起動できません

APPLIES TO:
  • Parallels Desktop 10 for Mac Standard Edition
  • Parallels Desktop 9 for Mac Standard Edition
  • Parallels Desktop 8 for Mac Standard Edition

症状

新型 MacBook 2013 で、Boot Camp に基づく Windows 8 仮想マシンを起動できません。

仮想マシンが「Trying to boot from SATA 1...」でハングします。

解決策

  1. 添付の bootcamp-enable-efi.zip をダウンロードします。 デスクトップに移動します。
  2. ダウンロードしたアーカイブから bootcamp-enable-efi.sh ファイルをデスクトップに展開します。
  3. ターミナルを起動します([アプリケーション]>[ユーティリティ])。
  4. ターミナルで以下のコマンドを入力します(1 行ごとに Return を押します)。

    cd ~/Desktop
    sudo chmod +x bootcamp-enable-efi.sh

    (パスワードを入力します。入力中は文字が表示されません。)

    perl -pi -e 's/\r\n/\n/g' bootcamp-enable-efi.sh
    ./bootcamp-enable-efi.sh <path-to-VM>

ここで <path-to-VM> は、Bootcamp に基づく仮想マシンのパスです(Windows 8.pvm など)。

よりシンプルな方法は、Boot Camp 仮想マシンの .pvm ファイルを Finder で探します(デフォルトで /Users/username/Documents/Parallels にあります)。次に、このファイルを Finder からターミナルの ./bootcamp-enable-efi.sh の横にドラッグ&ドロップします。

正しい文字列は次のようになります。

    ./bootcamp-enable-efi.sh /Users/appleseed/Documents/Parallels/My\ BootCamp\ Windows8.pvm

Return を押し、スクリプトで問題が修正されるまで待ちます。

正常に行われると、次のように出力されます。

    Checking registered VM list...
    Searching bootcamp hdd...
    Copying efi partition...
    Operation needs root permissions
    Password:
    Configuring disk image...
    Enabling efi boot...

    The VM has been successfully configured.



1e5db16426987d561060acdf56d947b4 97cd84747b25a2e5a06065a21a747a53 df4909b7dd0609a3c148f007041db6d9 3307fff3682b15f0ba3fbe13d779296d ae069407387ff6d2cdd44f3842d61cf7

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No