Search

Language:  
Search for:

Available article translations:

Windows 8 Consumer/Developer Preview を Windows 8 Release Preview にアップグレードするには

APPLIES TO:
  • Parallels Desktop 8 for Mac

情報

Windows 8 Consumer Preview/Windows Developer Preview から Windows 8 Release Preview にアップグレードすることはできますが、ファイル、プログラム、設定をすべて保持できるとは限りません。
Windows 8 のハードウェアに関する以下の要件を満たしていることを確認してください。


Windows 8 Release Preview は、Windows 7 が動作するのと同じハードウェアで問題なく動作します。
プロセッサ: 1 GHz 以上
RAM: 1 GB(32 ビット)または 2 GB(64 ビット)
ハードディスクの空き容量: 16 GB(32 ビット)または 20 GB(64 ビット)
グラフィックカード: Microsoft DirectX 9 グラフィックスデバイス(WDDM ドライバ付)

特定の機能を使用するための追加要件:

タッチを使う場合は、タブレット、またはマルチタッチに対応しているモニター。
Windows ストアにアクセスし、アプリをダウンロードして実行する場合は、インターネット接続と 1024 x 768 以上の画面解像度。
アプリをスナップする場合は、1366 x 768 以上の画面解像度。
インターネットアクセス(ISP 料金が発生する場合があります)

お使いの PC で現在実行している Windows のバージョンに応じて、アップグレード中に保持できるものを次の表に示します。

現在のオペレーティングシステム 保持できるもの

Windows 8 Consumer Preview

  • なし(ファイルは Windows.old フォルダに保存されます)

Windows Developer Preview

  • なし(ファイルは Windows.old フォルダに保存されます)

 

警告

警告

インストールメディアを作成し、そのメディアからお使いの PC を起動して、Windows 8 Release Preview をインストールする場合は、ファイル、プログラム、または設定を保持できません。ファイル、プログラム、または設定を保持するには、Windows 内からインストールを開始することで Windows 8 Release Preview をインストールする必要があります。 

トラブルシューティングツールを実行して Windows.old フォルダから個人用ファイルを自動的に取り出してから、ファイルを元の場所にコピーして戻すことができます。トラブルシューティングツールはすべての言語で動作しますが、トラブルシューティングツールのテキストは英語だけです。

個人用ファイルを復元するトラブルシューティングツールを実行します。

ファイルを手動で取り出すには、Windows 8 FAQ の http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-8/faq セクションの指示に従ってください。




790d27220dd34433ff172f45c18cfb98 1e5db16426987d561060acdf56d947b4 33c4522b6fa9ca8e050f19b889fb58f1

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No