Search

Language:  

Available article translations:

Parallels Desktop 8 for Mac の新機能

APPLIES TO:
  • Parallels Desktop 8 for Mac Standard Edition

このバージョンの Parallels Desktop 8 for Mac には、以下の新機能と改良点が含まれます。
 
OS X Mountain Lion との互換性
- 仮想マシンで OS X Mountain Lion を実行。
- リカバリパーティションを使用して OS X Mountain Lion 仮想マシンを作成。
- Parallels Desktop の通知を Mountain Lion 通知センターに表示。
- Mountain Lion の音声入力ツールをサポート。
 
Windows 8 のサポート
- Windows 8 を Coherence モードで使用。
- Coherence モードで Windows 8 を使用する場合も、PC で表示する場合と同様に Metro アプリケーションをフルスクリーンで正しく表示。
- Mac コンピュータで Metro アプリケーションが低解像度にスケーリングされて表示されるため、これらのアプリケーションを快適に使用可能。
- Windows 8 のトースト通知を Mountain Lion 通知として表示。 通知をクリックすると、該当するアプリケーションが起動。
 
操作性
- 新しいプレゼンテーションモードを使用して、接続した外部ディスプレイにゲスト OS 上のアプリケーションからクリック 1 つでプレゼンテーションを開始。
- ディスプレイを 2 つ以上使用している場合に、フルスクリーン表示モードでホスト OS とゲスト OS を同時に表示可能。
- 仮想マシン、スナップショット、その他の Parallels Desktop ファイルが消費しているディスク容量の詳細が表示され、クリック 1 つでディスクスペースを解放可能。
- ウィンドウモードで、仮想マシンウィンドウの端にカーソルがぴったりと付くため、Windows 8 のスタートメニュー、Windows XP のタスクバー(隠している場合)、OS X のメニューバーなどに簡単にアクセス可能。
- Coherence モードにおいて、Mac キーボードメニューバーのアイコンで Mac と Windows での入力言語を表示。
- Caps Lock および入力言語インジケータにより、Parallels Desktop へのパスワード入力が簡単に。
- Windows と OS X のゴミ箱を統合。ゴミ箱を一度空にすれば、両方のゴミ箱からファイルが削除され、どちらかでファイルを元に戻すと、もう一方のゴミ箱からもファイルが消えます。
- 仮想マシンの CPU とメモリ使用量を簡単にチェック可能。
- Mission Control で、すべてのウィンドウをアプリケーション別にグループ化。
- Mission Control で、仮想マシンリストをサポート。
- 接続した USB ドライブを、共有フォルダではなく USB ドライブとしてゲスト OS に表示。
- 共有した Mac ハードディスクを、共有フォルダではなくハードディスクとしてゲスト OS に表示。
- インストールアイコンをダブルクリックするだけで Parallels Desktop を簡単にインストール可能。 後の作業は Parallels Desktop がすべて行います。
- シャットダウン、一時停止、または停止された仮想マシンのウィンドウを右クリックして表示されるメニューで、Finder に仮想マシンを表示、構成画面を開く(※シャットダウン時のみ)などが可能。
- Finder で、ゲスト OS のイメージを模したアイコンを参考に仮想マシンを簡単に識別可能。
- Option(Alt)キーを押し続けて、Crystal 表示モードで Parallels メニューに追加オプションを表示。
- 仮想マシンウィンドウのタイトルバーにあるボタンを押すだけで、仮想マシンを Coherence またはフルスクリーン表示モードに切り替え。
- 仮想マシン用のキーボードショートカットを作成またはカスタマイズする機能が新しく、より直感的なデザインに。
- OS X のシステム設定に、Parallels Desktop 用に独自のキーボードショートカットを作成。
 
統合
- Dock にあるゲスト OS 用メールアプリケーションのアイコンにファイルをドラッグして、ファイルが添付された新規メッセージを作成。
- OS X メールアプリケーションを使用して、Windows Microsoft Office アプリケーションで作成したファイルを簡単に保存・送信。
- Windows 仮想マシン間でファイルをドラッグ&ドロップ。
- Linux 仮想マシンと Mac の間でファイルをドラッグ&ドロップ。
- 現在開いている Safari ページをクリック 1 つで Internet Explorer でオープン。
- OS X のゲストおよびホストバージョン間でテキストと画像をコピー&ペースト。
- Coherence モードで OS X を ゲスト OS として使用。
- OS X キーボードショートカットを使用して OS X 仮想マシンを操作。
- Parallels Desktop 内から Android を簡単にダウンロードしてインストール。
 
デバイス
- Windows 仮想マシンから Bluetooth デバイスにファイルを送信。
- USB マウスを Windows に直接接続した場合にカーソルがスムーズに機能しない場合がある問題が解消。
 
セキュリティ
- Norton Internet Security または Kaspersky Security for Windows で Windows を保護。
- Kaspersky Security for OS X で Mac を保護。
 
パフォーマンス
- Mac に Retina ディスプレイが搭載されている場合、Windows を Retina に最適化することで、よりクリアでシャープなインターフェースが実現。
- スナップショットの削除またはマージに必要なディスク領域を大幅に削減。
- ゲームでのカーソルの動きを改良。
- I/O パフォーマンスの向上。
- 3D グラフィックのパフォーマンスを向上。
注記:3D グラフィックアクセラレーションは、Intel GMA 950 または ATI X1600/X1900 ビデオカードを搭載した Mac コンピュータ上の仮想マシンでは使用できません。
 
 
既知の問題
 
- Coherence モードで Windows アプリケーションを使用しているときに Dashboard を開くと、Dashboard でのキーボード入力が Windows アプリケーションにも入力される。 例えば、Dashboard の電卓で数を入力すると、アクティブな Windows アプリケーションにも表示されます。
- 認証が必要なプロキシサーバ経由で Mac をインターネットに接続すると、Chrome、Android、および Ubuntu を Parallels Desktop でダウンロードできない。
- Windows 8 で Parallels キーボードレイアウトが使用できない場合がある。
- ゲストバージョンの OS X Lion 内で FileVault をオンにした後で OS X Lion 仮想マシンが破損する場合がある。
- Parallels Desktop 8 を Parallels Desktop 7 にダウングレードすると、一部のカーネルコンポーネントが自動的に更新されない場合がある。
 
 
システム要件
 
ハードウェア
- Intel Core 2 Duo、Core i3、Core i5、Core i7、または Xeon プロセッサを搭載する Mac コンピュータ。
- 2 GB 以上の RAM(4 GB 以上を推奨)
注: Mac OS X および Mac アプリケーションの使用に必要なメモリに加え、同時に使用したいその他の OS(およびそのプログラム)ごとに、必要なメモリを確保する必要があります。
- Parallels Desktop のインストールには、boot ボリューム(Mac OS X のインストールされたボリューム)に 700 MB 以上の空き領域が必要です。
- Windows 用に 15 GB のディスク領域。
- 選択した機能やソフトウェアアップデート用のインターネット接続。
 
ソフトウェア
- OS X Mountain Lion 10.8 以降、OS X Lion 10.7.4 以降、または Mac OS X Snow Leopard 10.6.8 以降。
- 以下のいずれか:
            - Mac OS X と併せて使用する Windows のインストールディスクまたはその他の OS のインストールメディア。
            - Parallels Desktop で使用できる複数の OS のいずれかをダウンロードしてインストールするためのインターネット接続(Windows 8 Release Preview、Google Chrome、Ubuntu など)。




969a7877819c0830af8bf12fb58c1eef 1e5db16426987d561060acdf56d947b4 97cd84747b25a2e5a06065a21a747a53 df4909b7dd0609a3c148f007041db6d9

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No