Search

Language:  

Available article translations:

Retina ディスプレイにおける Windows の解像度に関する問題

APPLIES TO:
  • Parallels Desktop 7 for Mac Standard Edition

症状

Retina ディスプレイを搭載した新しい MacBook で、Windows インターフェース要素が巨大に表示されるか、Windows の解像度が仮想マシンウィンドウより大きくなります。

原因

Retina ディスプレイを搭載した新しい MacBook で、Parallels Desktop 7 for Mac がゲスト OS 内で hiDPI 解像度をサポートしません。 Parallels エンジニアチームはこの問題を認識しており、解決策について調査を進めています。

解決策

仮想マシンのゲスト OS のインターフェース要素(アイコン、バー、メニューなど)のサイズが過剰に大きく表示される場合(下図参照):



Windows デスクトップで右クリックして、[Screen Resolution]メニューアイテムを選択し、[Make text and other items larger or smaller]をクリックして、サイズを「Smaller - 100% (default)」に変更し、[Apply]をクリックします。



Windows コントロールパネルで手動で設定した後で、Windows の解像度が仮想マシンのウィンドウより大きい場合(下図参照):



表示モードをフルスクリーンモードに切り替えてから、ウィンドウモードに戻してください。 これにより、仮想マシンの解像度が最適にリセットされ、後で、Parallels Desktop 7 for Mac の動的解像度機能を使用して変更することができます(つまり、仮想マシンウィンドウの隅をドラッグします)。



223eaea75536b1878213dd8e38ab608d 1e5db16426987d561060acdf56d947b4 df4909b7dd0609a3c148f007041db6d9

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No