Search

Language:  
Search for:

Available article translations:

エラー: 最後のボリュームのサイズを変更できません。

APPLIES TO:
  • Parallels Desktop for Mac

症状

次のエラーメッセージが発生し、仮想マシンのハードドライブをリサイズできません。

最後のボリュームのサイズを変更できません。このボリューム上のファイルシステムが破損しているか、またはこれがサポートされていない可能性があります。



原因


仮想ハードディスク上のファイルシステムが存在しないか、ファイルシステムに何らかの問題があります。
この問題については既に認識されており、現在修正に向けて作業を進めています。

回避策

1.仮想マシンの構成段階で、ゲスト OS をインストールするに、この警告メッセージが表示される場合:[OK]をクリックし、警告メッセージは無視してください。選択が保存されます。
ゲスト OS をまだインストールしていないため、仮想ハードディスクはパーティションされておらず、従ってパーティションのサイズの変更は失敗しますが、仮想ハードディスク自体はサイズ変更できます。

2.ゲスト OS のインストール後に上記の警告メッセージが表示され、仮想ハードディスクのサイズを変更する必要がある場合:
a. [OK]をクリックし、仮想マシンの構成ペインを閉じます。
b. 仮想マシンを起動し、KB 115549 に従ってハードディスクでエラーをチェックします。
c. ハードディスクのサイズ変更をまだ行っていない場合、もう一度サイズ変更を試みます。
d. 警告メッセージがまた表示された場合、[ファイル システムのサイズ変更]チェックボックスをオフにしてハードディスクのサイズを変更し、KB 113972 の指示に従います。


KB 113840 もチェックしてください。



1e5db16426987d561060acdf56d947b4 33c4522b6fa9ca8e050f19b889fb58f1

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No