Search

Language:  
Search for:

Available article translations:

Lion: フルスクリーンモードがマルチモニタ環境ですべてのスクリーンを占有してしまいます

APPLIES TO:
  • Parallels Desktop 9 for Mac
  • Parallels Desktop 8 for Mac

症状

Parallels Desktop 7 でフルスクリーンモードを選択すると、Windows (あるいは使用している任意のゲスト OS) の画面が 1 つのディスプレイ全体に広がりますが、Mac に接続している他のすべてのディスプレイが利用できなくなります。

原因

デフォルトで、Mac OS X Lion ではフルスクリーンモードでディスプレイを 1 つしか使用できません。

解決策

1. Windows または使用している他のゲスト OS を停止します。

2. Parallels Desktop を最新バージョン (ビルド 14922 以降) にアップデートします。 Parallels Desktop で、[Parallels Desktop]  > [更新をチェック] を選択します。 次に、画面の指示に従って作業を進めます。

3. アップデートが終了したら、[仮想マシン] > [構成] の順に選択し、[オプション] をクリックします。

4. [フルスクリーン] をクリックし、[Mac OS X フルスクリーンを使用] の選択を解除します。



これで、Parallels Desktop でフルスクリーンモードを選択しても、Mac に接続された他のディスプレイを使い続けることが可能になりました。



1e5db16426987d561060acdf56d947b4 33c4522b6fa9ca8e050f19b889fb58f1 48e7cf384e3b46432e32e6040476f122 790d27220dd34433ff172f45c18cfb98

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No