Search

Language:  
Search for:

Available article translations:

エラー: 指定したバンドルは無効です

APPLIES TO:
  • Parallels Desktop

対象製品:

  • Parallels Desktop

症状

Parallels Desktop で新規仮想マシンの登録を試みると、次のエラーが表示されます。

指定したバンドルは無効です

原因

  1. 仮想マシンのバンドル(.pvm ファイル)に、仮想マシンの実行に必要な config.pvs ファイルが存在しない。
  2. 適切な権限が付与されていないユーザーアカウントで仮想マシンを実行しようとした。
  3. 物理 PC から移行された仮想マシンが適切に移行されていない。

    解決策 1

注記: 物理 PC から移行した仮想マシンの場合、移行をやり直してください。

Config.pvs ファイルを誤って削除してしまった場合や、この仮想マシンのバンドルを別の場所(外部ストレージ、他の Mac など)からコピーする処理が不適切/不完全であったことから Config.pvs ファイルが欠落している場合、以下の手順に従ってください。

解決策 2

Mac の Spotlight を使用して、独立した(.PVM バンドルの一部ではない)config.pvs を検索します。

仮想マシンを実行する別の方法としては、[ディスクを使用せずに続行]オプションを使用して新規仮想マシンを作成してから、既存の .hdd バンドルをこの新規仮想マシンに接続します。

これには、Parallels Desktop メニューバーで[新規]を選択し、[新規インストール DVD/イメージファイルから]を選択します。 [インストール元:]フィールドで[ディスクなしで続行]を選択し、[続行]をクリックします。

新規仮想マシンの作成を、名前と場所を選択する段階まで行います。 [インストール前に構成をカスタマイズする]チェックボックスをオンにして、[続行]をクリックします。

[構成]ウィンドウが開いたら「Hard Disk 1」をクリックして、[ソース]リストの[イメージファイルの選択]を選択します。

[開く]ウィンドウで、登録したい .pvm バンドルを選んで開き、.hdd ファイルをクリックして開き、別の .hdd ファイルを探します。 これをクリックして、次に[開く]をクリックします。

[構成]ウィンドウを閉じて、[続行]をクリックし、この仮想マシンを起動します。 新規仮想マシンが正常に起動します。

解決策 3

別のユーザアカウントから仮想マシンを実行する場合、以下の記事の手順に従ってください。

9303 1 台の Mac 上の複数のユーザアカウントで仮想マシンを共有するには




1e5db16426987d561060acdf56d947b4

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No