Search

Language:  

Available article translations:

エラー:ハード ディスク 1 で使用される Boot Camp パーティション "/dev/disk0s3" はサポートされていません

APPLIES TO:
  • Parallels Desktop 9 for Mac Standard Edition
  • Parallels Desktop 8 for Mac Standard Edition
  • Parallels Desktop 7 for Mac Standard Edition
  • Parallels Desktop 6 for Mac Standard Edition

問題

Parallels Desktop を Mac OS X Snow Leopard で実行しているのですが、Boot Camp パーティションから Windows 仮想マシンを問題なく実行することができなくなりました。そこで、新しい Mac OS X を Lion にアップグレードしました。

それ以来、仮想マシンを起動すると以下のエラーメッセージが表示されます。

ハード ディスク 1 で使用される Boot Camp パーティション "/dev/disk0s3" はサポートされていません。仮想マシン構成を開き、ハード ディスク 1 設定でサポートされている Boot Camp パーティションを選択してください。 

原因

Mac OS X Lion と Snow Leopard で、Boot Camp ハードディスク番号が異なります。

解決策

仮想マシン構成で Boot Camp パーティションを登録し直してください。
  1. [仮想マシン]メニューで[構成]>[ハードウェア]を選択し、[ハードディスク 1]を選んで、仮想マシン構成を開きます。
  2. -」マークを押して[ハードディスク 1]を削除し、変更を保存します。
  3. 次に、「+」マークを押して Boot Camp パーティションハードディスクを選択して、ハードディスクを追加します。
  4. 変更を保存し、構成ウィンドウを閉じて仮想マシンを起動します。
注: 上記の手順で解決できない場合、Parallels テクニカルサポートチームにご相談ください。



1e5db16426987d561060acdf56d947b4 223eaea75536b1878213dd8e38ab608d df4909b7dd0609a3c148f007041db6d9 7f7551051651be47612fed81ddb2b30e 97cd84747b25a2e5a06065a21a747a53 3307fff3682b15f0ba3fbe13d779296d

FEEDBACK
Was this article helpful?
Tell us how we may improve it.
Yes No